子どものいじめ

大切な子どもの未来を守るために・・・

子どもたちの社会の中で起きている「いじめ」は、大人にはわかりづらく見えにくいものです。子どもなりに「親に心配をかけたくない」「知られたくない(恥ずかしい・親に話すことで大ごとになる)」という思いから、学校であった“いやな事”を隠そうとするからです。
しかし、いじめはエスカレートすると「命の問題」にもなりかねない深刻な問題です。

大切なわが子の命・未来を守るために、親だからこそできることがあります。

潜在化するいじめ
子どものいじめはいつでも起きる
いじめのパターン
いじめの原因と構造
いじめの予防
子どもへの聴き方
子どものいじめに気づいたら
周囲を味方につける
弁護士さんができること
わが子をいじめの原因にしないために
家庭でできるいじめ対策
もしもわが子がいじめる側になってしまったら
いじめ行為と犯罪