トラブルQ&A

新手の架空請求でしょうか?
質問番号464
カテゴリ行政 > 裁判・紛争・手続き
2014年02月28日
question
最近、私の身に覚えのない請求が「裁判所」と書いてある封筒に入って送られてきたのですが、どうしたらいいでしょうか?
answer
身に覚えのない「ご利用料金のご案内」等が、知らない業者から葉書やメールで突然来た場合は無視することが一番です。
しかし、最近、裁判所の名前を語って督促手続や少額訴訟手続を悪用する新手の架空請求が問題になっています。

「裁判所」から手紙が来たら、身に覚えがない請求であっても、それが本物の裁判所から来たものかどうかを確かめる必要があります。本物の裁判所からのものであれば、何の対応もせずに無視をすると相手の架空請求を認めたこととなってしまい、強制執行等の不利益を受けることになってしまいます。

ただし、悪質な業者が裁判所を装って偽りの電話番号を記載している場合があるので、書面に書かれている番号にすぐに電話をしてはいけません。
本物の裁判所の電話番号かどうかを、電話帳やインターネット等で確認して下さい。それで嘘だと分かれば、そのまま放置して大丈夫です。

本物の場合には、今後取るべき方法を説明した書類が同封されているので、それをよく読む必要があります。
トラブルQ&A一覧に戻る
ページ最上部へ
都道府県リセット