トラブルQ&A

証拠保全手続きにはどれくらい費用がかかりますか?
質問番号94
カテゴリ行政 > 裁判・紛争・手続き
2013年08月19日
question
私は、これから、証拠保全の裁判をしたいと考えています。
証拠保全の場合は、コピー機やカメラ等を保全の場所に持っていく必要があるように聞いたのですが、そのような準備をこちらでしなければならないのでしょうか。
answer
証拠保全の場合は、原則として記録媒体は申立人が準備することになります。
どのような準備をするかは保全する証拠の内容や種類によります。
大量の書面を保全する場合はコピー機等があったほうがいいでしょうが、数枚の書面だったり、物の形状等を記録したい場合はデジタルカメラが十分かと思います。

もっとも、証拠保全手続きは、その後の訴訟の証拠となりうるものをあらかじめ保全する手続きですので、その先の訴訟を見据えて必要十分な証拠をしっかり保全しなければなりません。
一度証拠保全をした後に保全した証拠に漏れがあったことが判明したら後の祭りです。
失敗は許されませんので申立に際しては弁護士のアドバイスを受けるべきかと思います。
トラブルQ&A一覧に戻る
ページ最上部へ
都道府県リセット