トラブルQ&A

家賃値上げに納得いかないので、決着がつくまで家賃を払わなくてもいいでしょうか
質問番号503
カテゴリ住まい > 賃貸トラブル
2014年03月06日
question
家賃を値上げすると言われましたが、金額に納得がいかないので、交渉を続けています。
決着がつくまで、家賃は払わなくても構わないでしょうか?
answer
家賃を支払わないと家主から契約を解除される恐れがあるので、家賃は必ず支払いましょう。
決着がつくまでは、これまでの賃料額など相当と考えられる額を支払えば大丈夫です。
家主が家賃を受け取ってくれない場合には法務局に供託をします。

家賃の支払いは、通常、銀行振込でしょうから、これまで通りに家賃を貸主の口座に振り込んでおけばよいのですが、貸主が口座を止めるなどして、振込を受け付けないような場合に供託をすることになります。
そして、供託をした場合であっても、後日、裁判で正式な家賃の金額が確定し、支払った額に不足分があれば、不足分とこれに年1割の延滞利息を付加して払う必要があります。
トラブルQ&A一覧に戻る
ページ最上部へ
都道府県リセット