トラブルQ&A

離婚後、旧姓に戻すためにはどうすればよいですか?
質問番号524
カテゴリ男女トラブル > 離婚
2014年03月27日
question
未成年の子供が1人いる母親です。
離婚をした後、旧姓に戻すためにはどうすればよいのですか。
また、子供の姓を私の旧姓にするにはどのような手続が必要ですか。
answer
1.離婚による復氏
婚姻によって氏を改めた者は、離婚によって当然に婚姻前の氏に復します(民法771条、767条1項)。
したがって、婚姻によって氏を改めた妻は、離婚の届出をすれば、離婚の効力として、なんらの手続を要せず法律上当然に旧姓に戻ります。

2.子の氏の変更
上記のとおり、離婚による復氏によって、婚姻により氏を改めた父または母は婚姻前の氏に復します。
しかし、子の戸籍は離婚前の戸籍にとどまるため、子と復氏した父または母の民法上の氏が異なることになります。
復氏した親と子の氏が異なる場合、社会生活において様々な不都合が生じるため、家庭裁判所に子の氏の変更許可申立を行い、許可を得て子と親の氏を同じくすることが出来ます。

3.子の氏の変更許可申立手続の概要
(1)申立人は、子です。
子が15歳未満のときは、法定代理人が子を代理しますので、あなたが親権者であれば、あなた自身が手続を行うことになります。
(2)管轄は、子の住所地の家庭裁判所です。
トラブルQ&A一覧に戻る
ページ最上部へ
都道府県リセット